2014_07
15
(Tue)13:02

報告です

 2014年7月14日(月)
 りんが虹の橋へ向かいました

DSC_1977-1.jpg

 りんが我が家に来てくれて6年とちょっと
 この短い年月の中でたくさんのお友達と出会いました

 ランでの友達
 ブログのお友達
 ブログを通して一緒に遊んでくれたお友達
 散歩で出会うお友達
 トリミングサロンの方々

 りんはたくさんの人たちやわんこに可愛がってもらって遊んでもらって幸せだったと思います
 まだ報告はやめようと思ったのですが 
 そんな方々から、遠くからでいいので祈ってもらえたらりんも喜ぶと思います

 今までありがとうございました
スポンサーサイト
2014_07
22
(Tue)12:27

初七日

  7月20日 初七日

  あの日からもう7日がたちました
  次の日から毎日のようにお花が届いたり
  お参りさせてほしいとご近所のお友達
  わざわざ遠方からいらっしゃってくれた方とほんと感謝しかありません
  
  DSC_3162-26720.jpg

  気持ちはあの日で止まったままなのに
  慌ただしい日々はつづき・・・

  でも、そんな中たくさんのお花、お参り、メールなど
  
  みなさん、ほんとうにありがとうございました
  そのたびに涙があふれてきて・・・

  ルナはどんなふうに思っているのか
  ずっとりんにべったりだったから・・・・

2014_07
24
(Thu)18:44

怖・・・

 
  あの日から10日・・・・ごめんね、りん

  DSC_196926724.jpg
  りん、どこにいるの?


  あの日から一人になるのが怖い
  お風呂・寝る時・朝の開店前の準備など一人きりの時間が・・・・

  必ずあの日の事を思いだす
  あの時のりんの顔・においを思い出す
  また涙が出る

  でも、今寝るときはルナに隣にきてもらうから少し平気



  あの日の事を書きたいけど・・・・まだ書けません・・・・
  
  細かく思い出すと手がふるえてくる
2014_07
31
(Thu)12:29

あの日。

  7月14日(月)
  あの日はりんとLunaの歯磨き&歯石取りの日
  歯磨きで歯石も取ってくれるサロンがあるというので試しにお願いすることに

  初めてのお店だったので前もって電話でいろいろお話をさせてもらってましたが・・・・


  お店に着いてもう一度お話
  りんとLunaの歯を見ながら打ち合わせをして・・・
  『できる範囲でいいので・・・』  

  今までりんとLunaはどこのサロンや獣医に行っても
  迎えに行くと『とってもイイ子でしたよぉ』って言われてました
  そんなこともありあの日も預けて施術の間はお店から数分の所で時間をつぶしてました


  だいたい1時間位って言われてたけど少し早く迎えに。
  お店に着くとお店の方が慌てた様子で出てきて・・・
  『あのぉ、りんくんが・・・』
  最初何を言ってるか理解できず、ケガでもしたのかなくらいに・・・・

  でもよく見たら隣の男性が箱をもってる
  もしかしてと思い覗いたら、もう固く冷たくなってるりんの姿が

  ママは泣き崩れ・・・・ 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
  僕はお店の方と隣の獣医の説明を聞いてました
  何を言われたかはあまり覚えてませんが獣医さんに
  『この子、暴れる子なんですってね』
  この言葉と、お店の方の
  『みんな暴れますよ』
  これだけは忘れません

  りんが暴れるなんてこの6年間で一度も聞いたことありません

  どんなに嫌だったのか
  どんなに苦しかったのか


  ごめんね、りん
  あの時僕があそこに連れて行かなければ
  あの時『無理そうならやめていいです』『嫌がるようならやめて下さい』ってハッキリ言っておけば
  あの時ずっと一緒にいてあげたら
  
  たらればの話をするとママにすごく怒られます
  『そんな話をしてりんが戻ってくるならいくらでもするよ』
  『でも、そんなことないんだよ!りんはもう・・・』
  って 
   
  僕もわかってはいるんです
  でも今回ばかりは・・・

  終わり方に満足いくものはないけれど
  老衰や病気で亡くなったわけではない
  さっきまで元気だったのに
  僕たちはりんの最後を看取れなかった
  僕が原因をつくってしまった

  いつも大丈夫だから・・・という僕の甘さが・・・  
  たぶんこの後悔は一生消えないでしょう
  僕がりんを・・・・


  りんとLunaのお友達
  このブログを見てくれてる愛犬家
  わんこを愛してるみなさんは大丈夫だと思いますが
  でも、うちは大丈夫というちょっとの油断が甘さが取り返しのつかないことを引き起こしてしまいました
  
  どうか僕のような過ちを犯さないように

  
  りん、ほんとにごめんね

  
2014_08
03
(Sun)19:11

りん

 
  りん

  パパのストーカーだったりん
  いつもパパを見つめてた
  パパが立つとすぐ座ってた場所にきてベロンチョって舐めてる
  パパが車で帰ってくるとカーテンの隙間からジッと覗いてる
  イタズラして怒られても『りんさん』って呼ぶとしっぽが取れそうなくらい振ってきてゴロンてひっくり返る

  わがままだったりん
  散歩コースは自分で決めてた
  その日の気分で行きたくないコースに行こうとすると伏せる
  お気に入りのおやつを4~5粒食べないとごはんは食べない

  家の中では絶対にトイレはしないりん
  必ず外で・・・(しつけに失敗)
  だから雨でも雪でも豪雨でも吹雪でも朝と夜は散歩
  どんなに天気が悪くても疲れてても散歩に行きたくないと思った日は一度もない
  今でも癖で朝と夜の天気予報を毎日チェックしてしまう

 DSC_312320140803.jpg
 あの日の数日前に撮った最後の写真


  6年間ずっとこんな感じで過ごしてきた
  もう10年は続くと思ってたのに

  りんのためなら何でもできた・・・・


  ふと気付くとそんなことばかり考えてる
2014_08
06
(Wed)16:29

過剰・・・

  7月4日(月) 
  ルナの抜歯手術の日

  はずかしながらルナの歯磨きがうまくできず抜歯することに!
  予定は4日10時手術開始
  ちょっとヒドイ歯もあり手術時間も少し長いとのこと

  午前10時に連れて行き
  『ルナ、ちゃんと戻ってきてね。早く帰ってきてね。』ってルナに言い聞かせ病院を後に・・・
  いつもは手術を見学できるんだけど今回は時間も長くなるということで見学はできないって

  DSC_3150.jpg


  りんの事があってまだ3週間
  心配で心配でちょっとおかしくなりそうでした

  そして12時15分、用事をたしてたら病院から携帯に電話が・・・
  もう心臓バクバクしながらでると
  『申し訳ありませんが・・・ルナちゃんなんですが・・・・』

  思わず『ルナになんかあったんですかっ!』って話も聞かず叫んでしまいました
  と、同時に涙があふれ・・・・


  で、看護師さんも察してくれたのか
  やさしく、『大丈夫ですよ~、ルナちゃんは元気ですから』って・・・・

  話を聞くと、抜歯の手術で使う機械が動かなくなったらしい
  メーカーがきてすぐ直せるらしいけど手術中にまた壊れても困るので延期したいって事でした

  ほんと心臓に悪い
  まぁ最近なにかにつけて過敏に反応してしまう

  
  でも、手術中じゃなくて良かった
  りんが守ってくれたのかな
  早く帰って来てなんてしつこく言ってたからかな
  いろいろ考えながら家に向かいました

  DSC014862685.jpg


  次回の予定は18日
  りん、またルナのことよろしくね
  ちゃんと守ってあげてね
2014_08
12
(Tue)19:59

Luna 5歳

 
  8月11日
  Lunaの5歳の誕生日
  
  DSC_0024260811.jpg

  今回はシンプルケーキで

  だから何か物足りない?
  いや、それだけじゃ・・・・・・・・・・

  ちょっと淋しい誕生日



  DSC_0040260811.jpg


  Lunaの久しぶりのスヌード姿

  いつもはここにりんもいるはずなのに・・・・
  同じスヌード姿で


  DSC03079260811.jpg
  こんな感じに


  りんは肉が食べれないなどのアレルギーがいっぱい
  だから誕生日ケーキなどのフード以外の食べ物には目が無くて・・・・

  誰よりもガッついてたなぁ

  DSC_0047260811.jpg
  はい、りんのぶんもあるからちゃんとキレイに食べてね

  もっといっぱい食べたかったろうな・・・
  



  でも、Lunaはケーキをひとり占めできる
  
  イコール、デブになる

  気をつけなければ・・・・
  
  
  DSC_0052260811.jpg

  いっぱい食べた後は爆睡
  どんな夢を見てるのかな

  りんとケーキを取り合ってる夢でも見てるのかな
  
2014_08
14
(Thu)11:19

お盆

  8月13日

  りん、今どこにいるの?
  隣にきてる?
  
  そこにいる?

  DSC_0057260813.jpg

  どうせならLunaの体をちょっと借りて・・・・・
  パパとママにもう一度りんを感じさせてくれないかなぁ  



  最近りんとLunaが仲良く走りまわってる夢をみる
  毎日みたいのにたまにしかみれない
  毎日みれる方法はないのかな・・・・・



  今日は8月14日
  あの日からちょうど1ヶ月

  そろそろこんなブログ書くのをやめなきゃなんだけど・・・
2014_08
31
(Sun)00:00

四十九日

  8月31日
  あの日から四十九日・・・慌ただしく過ぎたなぁ・・・

  これまでたくさんのお花やメールやお供え物をいただき、ほんと嬉しかったです
  ほんと感謝しております
  ありがとうございましたm(__)m

  たまに涙するときもあるけどだいぶ落ち着いてきました
  それでもあの日の事・あの時のりんの顔は毎日思い出します

  DSC_6138-260831.jpg
  りん、ずっとここにいていいからね・・・

  最近今まで撮った画像データの整理を初めてみた
  現像するもの
  大きく引き伸ばすもの
  デジタルフォトに入れるもの    いろいろですが・・・

  しかし、あまりの数(約25,000枚)に悪戦苦闘
  あれもいい!これも可愛い!これりんさんらしい!
  そんなこと言ってるときりがない
  そのたびに思い出にひたるので。

  でもいまだに動画だけはみれません
  走るりんの姿
  甘えるりんの姿
  Lunaと遊ぶりんの姿
  なにげなくこっちを見てるりんの姿
  いろいろあるけれどまだ勇気が・・・たぶん泣いて悔やんでおかしくなりそうで・・・
  りんのブログを書くだけでも涙もでるし手もしびれてくる・・・・・

  そのうち笑顔でみれる時がくるのかなぁ

  



  それでも毎日Lunaに癒されてます    
  元気をもらってます
  Lunaがいてくれて良かった

  DSC_9956-260831.jpg
  Luna、ありがとね。

  この子のためにも家族みんなで頑張らないと!
2014_09
14
(Sun)08:00

2回目の月命日


  9月14日
  あの日から2ヶ月

  毎日りんに話かけ、謝って、あの日を思い出す
  


  最近はだいぶ涼しくなってきて・・・・
  お散歩やお出かけにはちょうどいい感じ

  秋の花
  紅葉
  テラスで4人で休憩

  でももう“りんとお花”の写真は撮れない
  これからはりんの分もLunaに頑張ってもらいます

  DSC_0176_01-20140914.jpg

  りんは祭壇に飾ったお花で我慢
  でもこの方がカメラ目線でいいかも・・・・・
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。